女性に貸し 恋愛関係 モテる男

女性に貸しを作って恋愛関係を築く

スポンサーリンク

恋愛関係においては、高いコミュニケーション能力を有している男性が、有利となります。
恋愛は、男女の心理戦ともいえます。
したがって、好きな女性の心理を上手に操りながらコミュニケーションできれば、自分の望む恋愛を楽しむことができます。


好みの女性と付き合うためには、先ずは自分を知ってもらうことが重要です。
女性が自分に関心を持つためのトリガーを見つけることから、恋愛は始まるといっても過言ではありません。
男女の親密度を高めるトリガーは、頼みごとをするということです。

スポンサーリンク

何故、頼みごとをすると男女の親密度が高まるのかというと、「自我関与」が生じるためです。
人は誰かから物事を頼まれると、目的が達成される間は、好き嫌いに関わらず、要件を頼んだ人のことを考えてしまうという特徴があります。
そして、要件を頼んだ人は、自分と関わりのあるものとみなす態度を示します(自我関与)。
それゆえ、好きな女性には、可能な限り頼みごとして、自分と関わりがあるような錯覚をさせます。


頼みごとをする際には、女性から断られないように心理テクニックを用いることがポイントです。
絶対に拒否されるであろう頼みごとを最初にし、その後、女性が容易に承諾するであろう頼みごとをします。
女性は、最初の段階で頼みごとを断っているため、罪悪感から次の要求には応えたいという心理が働きます。
頼みごとと心理的な貸しの相互作用によって、自然と女性と仲良くなれ、恋愛関係を築きやすくなります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加