モテる男 言葉 選ぶ 女性 会話

女性と話す時は言葉を選ぶ

スポンサーリンク

口は災いの元とはよく言ったもので、
たった一言が関係をこじれさせたりすることは
日常によくあることです。
特に男性にありがちなのが、
言葉を上手く選ぶことができない為に女性を傷つけてしまうこと。
これが頻繁に起こるようではモテる男にはなれないでしょう。

 

モテる男になるには言葉の正しい選択が求められるのです。


モテる男になるための言葉の選択には
『言った方がいいこと』

『言わない方がいいこと』
に分けることができます。

 

言った方がいいことは積極的に言いましょう。
と言いたいところですが、
過剰に誰にでも言い過ぎるとしつこくなってしまうので気を付けてください。
軽く見られてしまうこともあります。

スポンサーリンク

恋人であれば積極的に言ってもいいですが、
モテる男を目指しているのであれば適度な使用頻度が求められるでしょう。

 

最も気を付けなければならないのが『言わない方がいいこと』です。
これはあくまでも例ですが、
『○○(芸能人)に似ているね』という言葉をよく使う男性もいるでしょう。
これは注意が必要です。
女性にとっては嬉しい場合もあればそうでない場合もあるからです。
その芸能人が好きとは限りませんし、むしろ嫌いな場合は最悪、
その言葉を発した男性に嫌悪感を覚えてしまうかもしれません。


女性を下に見るようなワードはモテる男は発しません。
少しでも相手を自分より下に見てしまう癖がある人は
特に言葉の選択には気を付けましょう。
投げやりな言葉や汚い台詞なども同様に
気を付けなければモテる男にはなれないのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加