恋愛テクニック メール タイミング

恋愛テクニックで重要なメールのタイミング

スポンサーリンク

意中の女性のメルアドをゲットしたら、いよいよメールでのやり取りの開始です。
ほとんどの男性が、どんな内容のメールを送るのかを悩むのではないでしょうか。
しかし、好みの女性と恋愛関係を築くためには、内容よりももっと重要なことには気付いていないようです。
実は、内容よりも送信のタイミングに気を遣うことが、恋愛を成功に導くテクニックです。


女性経験の少ない男性は、即レスやまめなメール送信をしてしまう傾向があります。
ところが、まだ、親密な関係になっていないにもかかわらず、即レスやマメな連絡は、女性に良い印象を与えません。
何故なら、恋の駆け引きに余裕のない人、または、最悪の場合はストーカー行為だと勘違いされることが多々あります。
それゆえ、頻繁にやり取りしたい気持ちをグッと抑えて、タイミングを推し量りながら行うのがテクニックです。

スポンサーリンク

合コンなどグループで男女が知り合ったような場合は、最初の送信は翌日に送るというのがベストタイミングです。
大抵の男性は、当日に女性に送信することが多いため、複数のメールで自分のメールが埋もれてしまう可能性があるためです。
恋愛は、競争です。
したがって、いかに女性に自分の存在がアピールできるかで、その後の恋愛関係に大きな違いがでてきます。


最初のメール送信で女性に自分の存在をアピールでき、相手から返信がきたら、いよいよ心理作戦の開始です。
相手の返信間隔で、常に送信することで、ガッツいているイメージを与えることなく、やり取りができるようになります。
世間でモテるといわれている男性ほど、絶妙なタイミングで送信するテクニックを持っています。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加