モテる男 見栄

多少は見栄を張れ(細かい割勘は絶対にしてはいけない)

スポンサーリンク

ズッシリと構えているような男性は格好良いですよね。
大人のモテる男という感じがします。
しかし、決して偉そうでは無く頑固ではないということが、
とても大事になってきますが、心を大きく持ち、
余裕がある男性というのはやはりモテる男には必要となる要素でしょう。
もしそんな男性になりたいと思ったら、もしくは余裕のある男だと
女性に思われたいと思ったら見栄を張るようにしてください。
もちろん不自然にならないように気を付けながら。


見栄を張ることが強がりに見られてはいけません。
強がっている男性に可愛らしさを見出す女性もいますが、
確実に少数派です。
モテる男というのは多くの女性に興味を持ってもらわなければなりませんから、
相手に気付かれない様に見栄を張る必要が出てくるのです。

スポンサーリンク

何か失敗したことを見られてしまっても見栄を張る、これが大切です。
すぐに誰かに頼ってしまうと弱い男だということを女性に対して示してしまうので、
多少ツライことがあっても何事も無かったかのように振る舞いましょう。
モテる男に必要な余裕のようなものを見せることができるはずです。

 

女性がいる食事の場、合コンやパーティーなどもそうでしょうし、
会社帰りに同僚と食事をした場合も当てはまりますが、
極力割り勘は避けたいですよね。


食べている物や一緒にいる女性との関係にもよるのですが、
そして給料前でカツカツであってもそこはしっかりと見栄を張り、
少なくとも女性よりは多く支払うようにしましょう。
それが当たり前だという印象を与えるような振る舞いをすると株が上がり、
モテる男になれるかもしれません。
少なくとも1円単位にまで及ぶ割り勘なんて絶対にしないことです。
見栄を張ることを上手く利用することができる人が、
モテる男になれるのですから。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加