モテる男 飲み会 立ち振る舞い

飲み会でモテる男の立ち振る舞い

スポンサーリンク

飲み会は絶好の出会い、恋愛の場です。
初対面の異性と仲良くなったり、今まで気になっていた人と急激に距離を縮めたり。
適度なアルコールは人の心を陽気にしてくれます。
お酒の力に頼って異性を口説くのは何となく恰好悪く思われるかもしれませんが、飲み会でモテる男というのはターゲットの心が緩むその瞬間を逃しません。


飲み会序盤ではまず、場の盛り上げ役に徹するのが大切です。
あまりみんなにお酒が入っていない状態ですから、楽しい雰囲気づくりをつくってお酒を飲みやすくさせます。
ただここで場の回しを一身に背負って、ああだこうだ喋りすぎてもいけません。
面白くてもうるさすぎる人は友達としてなら良いかもしれませんが、恋人にしたいとは思われません。

スポンサーリンク

みんなにある程度酒が進んで来たらいよいよ特定の相手へと狙いを定めます。
とはいってもここまで来るまでに男女を問わず、飲み会の出席者全員と会話をしておくことが重要です。
どんな人とでも話しておくことで社交性のアピールにもなりますし、異性の警戒心を解くこともできます。
いうなれば撒き餌を広くまいておいて、時が来れば狙っていた標的をぐっと釣り上げるのです。


特定の相手に狙いを定めたら、あとはその人重視で話しかけていきます。
当然、近くに座っておくことは大切ですし、その後も場を盛り上げる役目を忘れてはいけません。
そこのバランスを大切にせず一方的に話しかけてしまえば相手から引かれてしまいます。
飲み会でモテる男になるのは案外簡単です。
とにかくたくさんの飲み会に参加して経験を積んでいくことが大切なのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加