女性 デートに誘う モテる男

女性をデートに誘うことが男の価値を上げる

スポンサーリンク

世の中の多くの女性が、恋愛は男性にリードしてもらいたいと考えています。
男性にリードして欲しいと女性が思う代表的なものに、デートがあります。
女性は、可能な限り男性から誘って欲しいと願っています。
とはいうものの、男性も、女性をデートに誘うのは非常に緊張します。


特に、恋愛経験の少ない男性だと、断られるのではないかという不安でいっぱいになります。
その結果、なかなか意中の女性をデートの誘えないという事態が起きてしまいます。
これでは、成功するはずの恋愛も失敗に終わってしまいます。

スポンサーリンク

一般的に、女性を口説くためには、数撃てば当たるという精神が大切だといわれます。
確かに、数を熟していくうちに、いつかは口説き落とせる女性が現れるかもしれません。
しかし、モテる男というよりもチャラ男のイメージが付いてしまい、恋愛を今後していくうえでリスクが高すぎます。
女性をデートの誘っても断られないようにするためには、数を撃つよりも心理テクニックを使うほうが得策です。


おススメの心理テクニックは、「フットインザド・アテクニック」と呼ばれるものです。
ハードルの低い条件から許可をもらい、徐々に条件を高くして目的の承諾を得るというテクニックです。
このテクニックは、ビジネスでの交渉事では常識として行われているものです。
デートでこのテクニックが上手に使えるようになれば、男としての価値があがり、真のモテ男になることは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加