腕時計を外す 恋愛テク

腕時計を外す古典的恋愛テクは今も健在

スポンサーリンク

男の人生をエンジョイするためには、仕事の充実に加えて、恋愛も充実していることが大切です。
どれほど仕事が充実していたとしても、恋愛のない人生は味気ないものです。
恋愛をするためには、まずは、女性からモテることが大前提です。
モテるためのテクニックは、沢山ありますが、やはり、昔から行われている恋愛テクは知っておいて損はないでしょう。


10代・20代の若い頃は、恋愛も若さと勢いでなんとか成功します。
しかし、30代で女性とお付き合いしていくには、恋愛テクが必要になります。
もちろん、外見・内面をしっかり磨いたうえでの話しです。
古典的な恋愛テクは、好みの女性といる時に、腕時計を外すというものです。

スポンサーリンク

女性は、男性のあらゆる仕草から人物チェックを行ないます。
その際、女性は、男性の手の動きを見る事で、様々な男性評価をしているそうです。
男性が、女性の前で腕時計を外す行為から、女性は、オンとオフを切り替えた男性の姿を見たと感じます。
そして、オフの姿を見せてくれている男性は、自分に心を許しているのではないかと判断し、特別な関係の異性として認識してしまいます。


したがって、レストランなどで、腕時計を外す仕草を実践すると恋愛に至る可能性が高まります。
注意する点は、時計を腕から外す時には、必ず女性に見てもらう必要があるので、そのようなシチュエーションを作ることです。
また、時計を見ながら外すと目線が落ちてしまうので、手探りで外すことがポイントです。
昔から行われている簡単なテクニックですが、今も健在のテクということは、期待する効果が得られるのかもしれません。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加