モテる男 器 大きな男

器の大きな男になれ

スポンサーリンク

器は大きければ大きいほど色々なものを受け入れることができますから、
まさにモテる男が持っていなければならないモノであると言えるでしょう。
いくら大きな器でも、穴が空いていたりヒビが入っていれば意味はありません。
決して派手である必要はありませんが、
頑丈な器を心に持っていると自然とモテる男になれているのではないでしょうか。


大きな器の持ち主はまず人の話を聞くことができます。
小皿しか持ち合わせていない人は自分のことを話すことで、
いっぱいいっぱいになり他人の話を聞くことができません。
仮に聞いていたとしてもお皿からどんどんこぼれて
いってしまい表面的に聞いているだけになってしまいます。
水掛け論をしてしまう男性は、まさにこの状態です。
本当に器の大きな男性は争いに持って行くことがなく、
相手の言っていることを受け入れることができるのです。

スポンサーリンク

モテる男性は人の話をただ聞くことができるだけではなく、
相手の間違っている部分を冷静にし指摘する
ことができます。
それは女性に対しても同じことが言えます。
女性の間違っている言動を目の当たりにしたら、
それを諭すことができるのです。
そういう男性に対して女性は頼りがいを感じます。
『ちゃんと叱ってくれる人が良い』という女性がいますが、
これはまさにそれが表れた言葉だと言えるでしょう。


しかし、言い方に注意が必要になります。
相手を否定する人は決して器が大きいとは言えませんし、
モテる男にはなれません。
相手の言動を受け入れた上で対応するのが
モテる男には必要なことなのです。
感情的にならず、あくまでも冷静に対応しましょう。
同じようなことを言っていても態度や雰囲気や言い回しによって
器の大小が変わり、モテる男かモテない男かが分かれてしまいます。
人の心のありようというものを理解し誰に対しても寛大でいましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加